物件種別
賃料
間取り
該当物件4,434

香川県高松市ってこんなところ

2020年世界の旅行10選で、日本で唯一選出された「TAKAMATSU」

「四国の玄関口の都市・高松」「うどん県」「現代アートの島々」

世界大手の海外の旅行予約サイトが発表した「2020年に訪れるべき目的地10選」に高松市が日本の都市で唯一選ばれました。
「活気に満ちた食文化や風光明媚な景色の港町」と評された高松の魅力をご紹介します!

サンポート高松

香川県で一番人口が多いのが高松市。もちろん賃貸物件数も一番多いです。JR高松駅周辺は「サンポート高松」エリアと呼ばれ、島々へ渡る港やホテル、公園、ホールなどが建ち並び、香川観光のスタート地にふさわしい場所です。四国最大の高層タワー「高松シンボルタワー」があり、歩いてすぐの場所には、ことでん築港駅に隣接した玉藻公園(高松城跡)も。さぬき高松まつりの時期には、花火を鑑賞しに、サンポート高松エリアにたくさんの人が集まります。

さぬきうどん

「うどん県」とも呼ばれている香川県のソウルフードといえば、やっぱり讃岐うどん!個性あふれるうどん店をはしごするツアーもあり、連休になると全国からうどん好きが集う。高松市中心部の商店街にもたくさんのうどん屋があるので、いつでも気軽においしいうどんが楽しめます。通常のランチと比べて、お腹いっぱい食べてもワンコイン程度とリーズナブルなので、「昼食はうどん」という人も多いはず。高松市内には早朝からオープンしているうどん屋もあるので、出勤前の「朝うどん」もおすすめです!

栗林公園

国の特別名勝「栗林公園」は、アクセスのいい高松市内の中心部にありながら一日のんびり過ごせます。東京ドーム16個分にあたる広さで、文化財に指定された日本庭園としては日本一のサイズ!高松市観光の一環として和船に乗って、じっくり船の上から栗林公園を鑑賞できます。四季折々の景色だけでなく、こだわりの素材を使用したランチや、香川県産のお土産、お茶席などグルメも盛りだくさん。ミシュランガイドで最高評価の三つ星を受賞。海外の大手宿泊サイトでも「絵画のように美しく必見」と評されました。

丸亀町ドーム

香川県高松市は「アートの街」でもあります。3年に一度開催される瀬戸内国際芸術祭では、高松港から出るフェリーに乗り、島々へ渡る人でにぎわいます。現代アートの島「直島」は特に人気!島々だけでなく、高松の街には有名なアーティストの作品や建造物が点在し、生活しながら自然とアートに触れることができます。8つの商店街が広がる2.7kmの高松中央商店街の中でも、特に再開発で生まれ変わった高松丸亀町商店街はクリスタルドーム周辺に現代アートを多く取り入れています。

香川県高松市ってこんなところ

2020年世界の旅行10選で、日本で唯一選出された「TAKAMATSU」

「四国の玄関口の都市・高松」「うどん県」「現代アートの島々」

世界大手の海外の旅行予約サイトが発表した「2020年に訪れるべき目的地10選」に高松市が日本の都市で唯一選ばれました。
「活気に満ちた食文化や風光明媚な景色の港町」と評された高松の魅力をご紹介します!

サンポート高松

香川県で一番人口が多いのが高松市。もちろん賃貸物件数も一番多いです。JR高松駅周辺は「サンポート高松」エリアと呼ばれ、島々へ渡る港やホテル、公園、ホールなどが建ち並び、香川観光のスタート地にふさわしい場所です。四国最大の高層タワー「高松シンボルタワー」があり、歩いてすぐの場所には、ことでん築港駅に隣接した玉藻公園(高松城跡)も。さぬき高松まつりの時期には、花火を鑑賞しに、サンポート高松エリアにたくさんの人が集まります。

さぬきうどん

「うどん県」とも呼ばれている香川県のソウルフードといえば、やっぱり讃岐うどん!個性あふれるうどん店をはしごするツアーもあり、連休になると全国からうどん好きが集う。高松市中心部の商店街にもたくさんのうどん屋があるので、いつでも気軽においしいうどんが楽しめます。通常のランチと比べて、お腹いっぱい食べてもワンコイン程度とリーズナブルなので、「昼食はうどん」という人も多いはず。高松市内には早朝からオープンしているうどん屋もあるので、出勤前の「朝うどん」もおすすめです!

栗林公園

国の特別名勝「栗林公園」は、アクセスのいい高松市内の中心部にありながら一日のんびり過ごせます。東京ドーム16個分にあたる広さで、文化財に指定された日本庭園としては日本一のサイズ!高松市観光の一環として和船に乗って、じっくり船の上から栗林公園を鑑賞できます。四季折々の景色だけでなく、こだわりの素材を使用したランチや、香川県産のお土産、お茶席などグルメも盛りだくさん。ミシュランガイドで最高評価の三つ星を受賞。海外の大手宿泊サイトでも「絵画のように美しく必見」と評されました。

丸亀町ドーム

香川県高松市は「アートの街」でもあります。3年に一度開催される瀬戸内国際芸術祭では、高松港から出るフェリーに乗り、島々へ渡る人でにぎわいます。現代アートの島「直島」は特に人気!島々だけでなく、高松の街には有名なアーティストの作品や建造物が点在し、生活しながら自然とアートに触れることができます。8つの商店街が広がる2.7kmの高松中央商店街の中でも、特に再開発で生まれ変わった高松丸亀町商店街はクリスタルドーム周辺に現代アートを多く取り入れています。